良い求人条件の風俗に合格するために

風俗で働く場合には、必ず面接に合格する必要があります。
最近は風俗の求人が沢山ありますので、選ばなければいくらでも働く事ができると思いますが、出来るなら条件のよい風俗店で働きたいと思うのは当然のことだと思います。

面接に行く身なり

面接に行く時にはあまり派手な格好をしていかない方が良いとされています。
特に胸元の空いている洋服であったり、ミニスカートなど女の色気を前面に出すような服装はかえって逆効果であると言えます。
風俗で容姿はとても重要ですが、経営者や店長の方が最も注意して見ているのは、その方が本当に信頼できる人間であるのかどうかという事です。
風俗はサービスを提供していますので、人間性がとても重要になってきます。
もちろんそのお店にあったファッションをしていくのは重要になってきますが、最低限の礼儀はもつようにしてください。

agency_00121121

自分の系統をチェックする

人気のある風俗求人に合格しようと思ったら、お店が求めている人材であるかどうかをしっかりとチェックする事が重要になります。
お店が若い女性ばかりを求めているお店なのか、それとも中年女性をターゲットにしている熟女向けのお店なのかによっても必要とされる人材が変わってきます。
また貧乳なのか、巨乳なのかによっても欲しい人材は変わってきます。
自分がどのようなキャラクターにカテゴライズされるかどうかを客観視する事ができれば、自分が求められているお店で働く事ができます。

自分が稼ぎやすい環境

人気のある風俗店の方がお客さんに入る機会が多いので稼ぎやすいのは間違いありませんが、例えそこまで忙しく無くても、自分のキャラクターにあった風俗を選ぶ事ができれば安定して稼ぐ事が出来るようになっております。
太っている人が痩せるのはとても大変ですが、ポッチャリ系の風俗でしたら、そのたるんだボディラインが魅力的に思われる事ができるのです。
等身大の自分をさらけ出す事が出来る風俗というだけでもかなり稼ぎやすい環境である事は間違いありません。
中年の方でも熟女系の風俗で働けば面白いように稼ぐ事ができるようになります。

風俗で稼ぐのが難しいと思っている方は、一度自分のキャラクターをしっかりと客観視してみてください。
自分はどのキャラクター、どのジャンルにカテゴライズされるかによって働くべきお店、働く風俗ジャンルが変わってきます。
しっかりと自分にあった風俗店の求人を選ぶ事で面接にも合格しやすくなっておりますし、合格後に稼げるようになります。

風俗求人にあるホテヘルの仕事内容とは

色々な風俗の求人がありますが、そのひとつにホテヘルというものがあります。

これは、ホテルヘルスの略称なのですが、どのような仕事をするのかについては知っておいて損はありません。

実際、どのようなことをするのでしょうか。

ホテヘルで恋人気分

ホテヘルの店舗は、基本的に案内所や受付所しかありません。
ですから、プレイルームは無くて、会計を済ませたお客さんと一緒に近くにあるホテルやレンタルルームに行ってサービスを行います。
そのため、ホテヘルは繁華街にあることが多いのです。
そして、ホテヘルはヘルスということもあって、コンセプト的にはデリヘルやファッションヘルスと同じ用に恋人気分を味わってもらうというものです。

activist_00398398

稼ぎにくい?

ホテヘルは稼ぎにくいとも言われているのですが、これはどうしてでしょうか。
ホテヘルというのは、ホテルの中に入ってサービスが行われます。
ですから、当然ホテル代金も必要になるのです。
通常のプレイ料金にプラスされるわけですから、普通にデリヘルなどに行くよりもお金がかかってしまうわけです。
そのような理由もあってか、ホテヘルは稼ぎにくいと言われているのです。
ただし、お店によっては稼ぎにくいということもありませんから、お店選びがとても大事になります。

メリットについて

ホテヘルのメリットはと言うと、ファッションヘルスのように受付にモニターが設置されているお店がありますから、そこでお客さんの顔を核にすることが出来ます。
ですから、顔バレや知人バレが気になる人でも大丈夫です。
ホテルには、先にお客さんが向かってチェックインすることもありますから、どうしても気になるというのであればそちらの形式のお店を選べば問題は無いわけです。
また、変なお客さんとあたる心配もありません。

プレイ内容について

基本はホテルに入ってからシャワーを浴びてプレイを行うという感じになります。
プレイの中身についてはファッションヘルスと同じで、本番行為は一切ありません。
手や口などを使ってお客さんを気持ちよくさせてあげるのです。
ちなみに、シャワーが使えますから衛生面としては問題ありません。

ホテヘルは数が少ないですから、働きたいと思ったときに探すのは大変ですが、繁華街が近くにある女の子ならば探すのはそこまで難しくは無いでしょう。
求人についてはネットで調べてみるとそれなりの数が出てくるのではないでしょうか。
色々なところで探してみるといいでしょう。

風俗求人は人間関係も大事

風俗嬢というのはお客さんと一対一でサービスを提供する仕事であり、それ以外のことは気を使わなくても良いと考える人がいるかもしれません。
しかし、実際にはお店の中での人間関係にも気を使うべきです。
そうすることで働きやすくなります。

礼儀正しく接するようにする

どのような風俗求人に応募したとしても、必ずそのお店には店長がいて、男性スタッフもいるでしょう。
さらに同僚である風俗嬢もたくさん在籍しているのが普通です。
このように風俗店というのはたくさんの人達によって成り立っています。
その人達との人間関係を良好に保つことはとても大事なのです。
そのためには礼儀正しく接するようにすることはとても大切です。
きちんと大きな声で明るく挨拶をしたり、何かをしてもらった時にはきちんと礼を言いましょう。
このような基本的な態度をしっかりとしておけば、少なくとも嫌われてしまうことはなくなるはずです。

activist_00199199

男性スタッフと恋愛関係に発展しないようにする

風俗店というのは風俗嬢にとっては職場であり、その中で恋愛をするのはよくないことです。
お店の方で男性スタッフと風俗嬢との恋愛を禁止しているところも多いです。
中には風俗嬢にとって魅力的な男性スタッフがいるかもしれませんが、そのような男性を恋愛対象として見てしまわないように注意しましょう。
男性スタッフにも迷惑をかけることになるからです。
また、男性スタッフの方からアプローチされたとしても、それはやんわりと否定するようにしましょう。

店長に気に入られるようにする

その風俗店の方針を決めているのは基本的に店長です。
そのため店長に眉唾にされている女性というのは、どんどんプッシュしてくれるため多くの指名をもらえるようになり、稼ぎやすくなるでしょう。
そのため店長に気に入られることは重要なのです。
気に入られるためには、店長に対して礼儀正しく接することです。
また、店長からいわれたことをきちんと守るようにしましょう。
見た目をキレイに整えたり、一生懸命お客さんにサービスをしていれば、店長に注目されるようになります。
これからどんどん人気を上げていくと期待されるようになれば、実際にプッシュされるようになるでしょう。

風俗店にはたくさんのスタッフが存在しています。
そのため人間関係の問題を考えることはとても大切なのです。
できるだけ人間関係を良い状態に保つように心がけましょう。
特に店長からは好かれるようになることが大切です。
そうなればとても働きやすくなるでしょう。

セク嬢であることに対して偏見をもたれたことありますか

セクキャバで働いていることに関して、あまり自分で言うことは無いと思います。
しかし、話の流れでセクキャバで働いていることを告げたとき、偏見をもたれてしまうようなことは無いでしょうか。
そのような人は実際にいるのでしょうか。

偏見は持つ人は必ずいる

セクキャバというのは、女の子へのお触りやキスが行える場所ですから、そこで働いている女の子は当然そのようなことをしているわけです。
ですから、普通の仕事をしている女性から見たときには、やはり偏見の一つも持ってしまうこともあると思います。
むしろ、偏見を持たないと最初から言っている人の方が珍しいのではないでしょうか。

public_00052052

偏見を持たれる訳は

先に少し触れましたが、やはり偏見をもたれてしまうのは男性に対して身体を許すことになるからでしょう。
普通と言う言い方が正しいとは限らないのですが、やはり男性に対して身体を使うような仕事に対しては、多少なりとも偏見を持ってしまうのではないでしょうか。
身体を売ってお金を稼いでいるという風にしか見えないのでしょう。
どんな理由があったとしても、働いていない人からしてみれば、セクキャバでは出来るだけ働きたくは無いと思ってしまうのでしょう。

偏見があっても気にしない

当然ですが、セクキャバで働いている女の子は何も気にするようなことはありません。というのは、実際のところ普通の仕事をしている女の子よりも十分に稼ぐチャンスがあるからです。
実際のところ、稼げないよりも稼げた方が絶対にいいですし、それだけのポテンシャルをセクキャバの仕事は持っているわけです。
下手をすれば軽く倍以上は稼げてしまうわけです。
それだけの仕事をしているわけですから、別に何を言われたとしても、何も気にすることは無いと言うことです。
むしろ、周りの人の言葉に耳を傾けるようなことなど無いはずです。
むしろ、どのような理由があったとしても、自分は周りの人たちよりも稼いでいるんだという風に自信を持ってもいいと思います。
実際、周りから見ているよりもセクキャバの仕事は大変なわけですから、そういう意味でも自信を持っていい課と思います。

セクキャバに限らず、風俗の仕事全般については、まだまだ世間からの風当たりは厳しいところもありますが、とにかく何も気にしないようにすることをお勧めします。
それだけ十分に稼ぐことが出来るはずですし、ある程度の地位を手に入れることだって出来るはずです。
何も気にせずがんばってみるといいかと思います。

オナクラは18歳以上であれば、24時間いつでも働けるの?

風俗で働くために重要な条件として18歳以上でなければ働くことができない決まりになっています。
最近では法律が厳しくなっていてお店側もしっかり年齢確認をするのが当たり前となっています。
18歳以上であればいつ働いても問題ないかを解説していきます。

18歳以上であれば問題ない

風俗で働く場合18歳以上であれば問題ありませんので、働く場合は必ず18歳以上になってから働くようにしてください。
そうすることで法律に接触することなく安心して働くことができるようになります。
ここを問題なくクリアしていればどの時間でも働くことが可能になります。
つまり早朝であっても深夜であってもオナクラのお店が開店している限りは18歳以上であればいつでも働くことができます。
オナクラは早い時間でも遅い時間でもお客さんが来てくれることが多いので、自分の空いている時間を有効活用して稼げるメリットがあります。
年齢を偽って働くことができたとしても後から必ずバレて解雇されてしまう可能性があるので注意してください。

realistic_00047047

オナクラに24時間営業のお店は少ない

24時間いつでも働きたいと思っている人は多いですが、実際にはオナクラは24時間営業しているお店が少ないです。
どのお店も午前中から深夜までの営業で閉店してしまうので、そのような場合はお店の営業時間に沿って働くしか方法はありません。
しかし限られた中で24時間営業をしているお店はありますので、24時間営業をしているオナクラで働きたいと思ったら頑張ってお店を探さなければいけません。
もし24時間営業でなくても良いのであれば長時間営業しているお店に在籍することをおすすめします。

他の風俗なら24時間営業のお店がある

オナクラは24時間営業しているお店が圧倒的に少ないですが、他の風俗の業種であれば24時間営業しているお店もたくさんあって、18歳以上であれば問題なくいつでも働くことができますので、自分の時間をうまく活用して働きたいと思っている人は違う業種の風俗も検討してみてはいかがでしょうか?
24時間営業をしている風俗はヘルスやエステなどの業種に多いです。
これらの業種はオナクラよりも稼げるので、本格的に稼ぎたいと思っている人、24時間営業の風俗店を探している人は広い視野で求人を見るようにしてください。

このように風俗で働こうと思ったら18歳以上であれば24時間いつでも働くことができますが、オナクラで24時間営業をしているお店が圧倒的に少ないことを理解しておきましょう。
どうしても24時間いつでも働きたいと思っている人はしっかりお店を探さないと見つからない可能性もあります。

男性側が寝て女性が責める逆夜這いって男の憧れなの?

イメクラのプレイにはいろいろなジャンルやプレイがありますが、男性は女の子を責めることができず、女の子が男性を責める逆夜這いといったプレイもあります。

女の子が責める逆夜這い

イメクラのプレイというと、女の子やコスプレをしたり、保健室や会社の事務所といった場所やキャラクターの設定などいろいろなシチュエーションを用意して、そこでプレイをすることを楽しみ、性的興奮を覚えるといったものです。
そしてプレイの多くは男性が女の子を責めます。
しかしイメクラのプレイの中には男性は責めることが許されずに、女の子が男性を責めるプレイもあります。
そのプレイのひとつが逆夜這いプレイです。逆夜這いでは、男性は寝ていて女の子に触れたり責めたりはできません。
そのかわり、寝ている男性のもとに女の子がやってきて男性を責めます。

Mっ気のある男性には楽しい逆夜這い

どのようなプレイに性的興奮を覚えるかは人によって異なり、女の子をガンガン責めたいといった人もいれば、女の子の体の一部に性的興奮を覚えたり、変態的な行為に興奮するなどフェチズムが強い人がいます。
そして男性の中には自分が受け身となることが好きというMっ気のある男性もいます。
そうした男性は女性にあれこれと命令をされたり、苛められることで性鉄興奮を覚えます。
逆夜這いプレイでは男性は女の子を責めること許されずに寝ていることを強要されます。
そして女の子が男性を責めたり、苛めたり、または自分ひとりでして見せて男性を焦らしたりといったプレイを行います。
男性は思う通りにならないもどかしさや苦しさを味わうことができるため、Mっ気のある男性にとっては、Mっ気を満足させ、興奮を得ることができるプレイなのです。

correct_00136

逆夜這いでは女の子にテクニックが必要

逆夜這いで女の子が男性を責めて性的興奮を高めていかなくてはなりません。
そのため女の子は男性にもどかしさを感じさせたり、苛めたり、苦痛を味あわせ、なおかつ性的興奮をするようなテクニックを見つける必要があります。
そのためにはMっ気のある男性はどんなプレイを望み、どのようにされたいのかを感じ取ることが大事です。

男性の中には自分が女の子を責めるのではなく、受け身となって自分が責められたいというMっ気のある人がいます。
そんなMっ気の男性用のプレイとして逆夜這いプレイがあります。
逆夜這いプレイでは、女の子が男性を責めて性的興奮を高めなくてはなりませんから、女の子は男性を責めるテクニックを身につける必要があります。

大学生ですがセクで仕事探し中です。学校にバレたら退学ですか?

もし、大学に在学中の間にセクキャバで働いていることが見付かったらどうなってしまうのでしょうか。
もしかして学校にバレたら退学しなければならないのでしょうか。
何気に素朴な疑問ではありますが、これについてどのようになっているのかを考えてみましょう。

退学になるのか

基本的にセクキャバと言ってもバイトであることには変わりはありません。
それに、もしも20歳を過ぎて働いているとしたら、職業選択の自由ということを全面に押し出してみることも出来るかと思われます。
実際、どうしてバレたかにもよるでしょう。
例えば学校の友達や先生がお客さんとしてやってきたということもあると思いますし、お店への出入りを見られてしまったということもあるかと思います。
こうしたところでバレるかと思いますが、基本はお店に入るのを目撃されなければそこまで問題にはならないでしょう。

liberal_00082

問題さえ起こさなければいい?

大学と言うのは、基本放任的なところがあります。
自主性も重んじてくれるところですから、大学にとって問題になるようなことが起こらなければ何も問題は無いかと思われます。
ですから、別にセクキャバで働いていることが分かったとしても、直接的に大学に関わるような問題が無ければそれはそれで構わないというところがあるのです。
ただし、実際に大学に対して被害が起こるような問題が起こったとしたら、それなりに厳しい処罰を覚悟しておきたいところです。
それこそ停学処分、あるいは退学処分も十分にあり得るかもしれません。

まずは校則をチェック

意外と働く前にやっていそうでやっていないことが多いのが校則のチェックです。
実際に調べてみようと思ったら、なかなかたくさんの項目がありますから、調べている段階で別にいいかなってなってしまうことが多いです。
ただ、自分が働きたいと思っているわけですから、そこは手抜きしないでしっかりと探してみるといいでしょう。
全く問題が無いのならばそれで何も気にせずに働くことが出来ると思いますし、もしもダメだったら何か手は無いかというのを考えることも出来るはずです。
また、根本的にどうなのかというのを知りたいならば、直にセクキャバで働いていもいいのかのを大学関係者に聞いてみるというのもいいかと思います。何もしないで働き始めるよりもいいかと思います。

こういった点に関しては、大学によって中身が異なる場合がありますから、一概にOKとは言えないところもあります。
ですから、もしもセクキャバで働きたいと思ったら、とにかく大丈夫なのかという確認を取ってみることからはじめてみるといいでしょう。

どんな風俗業でも容姿と年齢は重要だよね?

風俗の仕事をするとき、容姿と年齢は重要です。
しかし、どんなことに性的興奮を覚えるのかは人によって異なるため、風俗にはいろいろなジャンルがあります。
そしてジャンルによっては容姿と年齢よりもテクニックなどが重視される場合もあります。

容姿や年齢はある程度重要

風俗を利用する人は30歳~40歳くらいの男性が最も多くいます。
自分より年齢が上の女性を好きな人もいますが、多くは自分よりも若い人の方が好きなため、風俗で働く場合、ある程度年齢が問われます。
また、風俗を利用する男性は、一時の快楽を得るため見た目の部分を重要視する傾向にありますから容姿が優れていた方が有利ともいえます。
しかし、風俗の仕事は容姿や年齢は絶対的な条件ではありません。

ancient_00413

風俗のジャンルは様々

人の好みは様々です。ある人にとっては美人、可愛いと思っても、ほかの人にはそれほどでも、というケースは多々あります。
そのため風俗で仕事をする場合、容姿や年齢は重要ですが、絶対条件というわけではありません。
テレビや雑誌などで店舗でNo.1の売れっ子などが見かけられますが、その女の子を見たとき以外にも、それほど美人ではない、容姿が10人並みのことがあります。
風俗の仕事は相手がどのようなプレイを望んでいるのか、相手の気持ちを感じ取るセンスが必要になる職業です。
そのため容姿が優れていたり、年齢が若いことは重要ですが、それが絶対的な条件ではないのです。
容姿が10人並みでも、年齢は少し高くても、相手の気持ちを感じ取るセンスがあることで、高収入を得られるのです。

風俗には様々なジャンル

風俗にはいろいろなジャンルがあります。
太っていると風俗で働くことができないだろう、人妻の場合はダメだろうと考えがちですが、ぽっちゃりタイプの女の子を専門とする店舗もありますし、人妻を専門とする店舗もあります。
また赤ちゃんプレイを専門とする店舗など特殊ながら一部の男性に人気のジャンルになると、容姿や年齢の基準はかなり幅広くなる場合があります。
ただし、高級店となると容姿や年齢などの条件が厳しくなります。一方で大衆店になると、容姿や年齢の基準は緩くなります。
容姿が優れなくても、年齢が高くても風俗で働くことができるといってよいでしょう。

まとめ

風俗で働く場合、容姿や年齢は大事ですが、高収入を得るための絶対条件ではありません。
風俗には様々なジャンルがあり、ジャンルによっては年齢や容姿の条件は緩くなります。どんな人でも風俗で働くことができるといってよいでしょう。

有名風俗街と無名風俗街

求人の量

有名風俗街と無名風俗街どちらが風俗求人の量が多いと思いますか?
風俗求人雑誌か求人サイトで検索してみてください。一目瞭然の差だと思います。
やはり有名風俗街の方が圧倒的に求人が多いんですよね。
求人が多いという事は店舗数も非常に多いという事です。
その街の人口が多ければ求人も多い傾向にあります。
その分、風俗嬢の出入りも激しいのでその競争に負けない覚悟とやる気が必要です。
生半可な気持ちで入っていくとキツイ思いをしてしまうので、最初にいっておきますがそれなりの覚悟は必要です。

有名か無名か

大きく違うところって言えばその街の人口です。
有名風俗街の方が確実に人口は多いです。
人口が多いが故に多くのお客様を相手にしなければいけません。
しかし、無名の風俗街というのは人口が少ないのでそこまで多くのお客様を相手にするといった事はないと思います。
稼ぎたいのでしたらやはり、有名風俗街をお勧めしますね。
最初はフリーのお客様をこなして、どんどん自分のファンを増やしていき、使命を獲得する。
そうすれば、最初のように大量のフリー客をこなしていくなんて事は防ぐ事ができます。

moderate_00039

実際は

無名風俗街ゆえに集客の面で苦労するといった事があります。
お客様に電話やメールをして来てくれない?など連絡したり、時には店前にたって通りかかる人に声掛けをしたり。
女性として風俗店の前で声がけをするって正直あまりしたくないですよね。
しかし、人口が少ないが故にこのような事をしないといけない場合が非常に多いんです。
また、日給制か時給制かというのも非常に重要なポイントになります。
無名風俗街で時給制ですと正直厳しい面があります。
お客様の入りが悪い時は早めに帰されたりなど。そうなってしまいますと、思ってたよりも稼げないなどといった事になってしまい、掛け持ちをしたり店替えをしたりといった事になります。
なので、どっちもどっちなのかしれませんね。
自分の目的に合わせて選ぶ事が大切です。

人口が多いが故のびっくり事件!

予想外な事が

ちょうど、一週間前ぐらいに有名風俗街で風俗嬢として活躍している子と知り合う機会があり、2時間ぐらいでしょうか街の居酒屋で風俗業界の事について話したり、自分が風俗業界に興味を持って求人を探して応募するまでの話なんかをしていました。
その子はもともとは別の店舗で働いていたのですが、ふと見た求人雑誌に気になる求人があったとの事。
その求人い書いてある連絡先に連絡をいれ、いざ面接!とゆう一般的な流れです。
そして、求人を出している店舗に足を運ぶとなんと店長を務めていたのが元彼だったらしいです。
もともとは無名風俗街の店長をしていたのですが、系列店が有名風俗街にできて異動となったみたいです。
これはちょっとびっくりしますよね。まるでドラマの中にでも出てくるようなお話ですよね。

immediate_00026

出張中のサラリーマン

有名風俗街ならではかもしれませんが、やはり立地的には駅周辺が多いです。
駅周辺にはビジネスホテルがたくさんありますよね。
ビジネスホテルには出張で来ているサラリーマンが多く宿泊しています。
そのサラリーマンの元へ派遣していく事が結構あるのですが、一番驚いたのが、入室するや否や、とりあえずこのボトルを開けるのに付き合ってくれ。との事です。
シャワーでもなくプレイでもなく謎の酒盛りが始まりました。
そして、夜も更けて私はそろそろ帰りますね。と伝えたら「困る。」の一点張りです。話を聞くと明日は朝から大切な会議があるとの事。
起きれる自信がないから朝まで一緒にいて起こしてほしい。延長料金は払う。との事でした。
なので、しっかりと延長料金をいただき、朝にその方を起こし一緒にビジネスホテルを出発するなんてゆうちょっと不思議な経験をしました。

ほかにもいっぱい

数えだしたらきりがないぐらい驚きのエピソードってあります。
しかし、書き始めたら書ききれないのでこの辺にしておきますね。
風俗って毎日何が起きるかわからないのでとってもワクワクするお仕事なんです!